パンダのパンだ

食べたり、歩いたり、また食べたりするブログです。クリームパンとあんぱんが好きです。

今日のおやつはほの甘蒸しあずき、未だブームの真っただ中(´艸`*)【マルヤナギ小倉屋】

今日のおやつはマルヤナギ小倉屋のほの甘蒸しあずき、以前もブログに書きましたが、相変わらずハマっています。クマのブームは終わりません、笑。

www.maruyanagi.co.jp

f:id:yukonoguchi:20180416130719j:plain

1袋(55g)で114キロカロリーです。f:id:yukonoguchi:20180416130810j:plain

これで1袋分。原材料は小豆と砂糖と水飴だけです。なので、名前の通り、「ほの甘」の蒸し小豆、あんこほど甘くないので飽きず、バクバク食べてしまいます。毎日食べたいくらいなのですが、なぜクマが行くスーパーでは定期的に姿を消します。クマはその度に落ち込みます。ストックが尽きて「いよいよお取り寄せに手を出すときか」という頃に、スーパーの棚に復活します。不思議です。不思議ですが……クマの近所のスーパーの仕入れ事情なんてどうでもいいですね、笑。

ほの甘蒸しあずきは蒸し加減もまた絶妙です。つぶあんほど柔らかくなっていない、あずきの粒がしっかり残っています。この歯ごたえもクマのお気に入りポイントです。

 
【常温】おいしい蒸し豆あずき 55g 小倉屋柳本 | к55ж

クマのブームはまだまだ続きそう、近所のスーパーが仕入れをストップしないことをクマは切に願っています_(._.)_

 

蒸しあずきと同様、こっちも相変わらず読んでいます。

f:id:yukonoguchi:20180416131754j:plain

やっと9巻。

読むのは2度目なのに、なかなか前に進みません(-_-;)年のせいか、集中力が……地図もなかなか頭に入りません。こっちは年のせいではなく、生まれながらの方向音痴のせいです。地元の地図から自宅を探すのに苦労するクマですから、田原坂と熊本城の位置関係を覚えられないのは仕方ないのです。地図を覚えられないクマは小説と巻末の地図を行ったり来たりしなきゃいけないから、クマがこの小説を読むのは他人よりも大変なのです(別にいばることではないですね)。

ちなみに、クマがこれまで一番苦労したのは、高木彬光の「邪馬台国の秘密」です(´・ω・`)方向音痴&地図苦手人間には難儀な小説でしたが、おもしろい小説でした。まあ、色々問題のあった小説だったみたいですが。