パンダのパンだ

食べたり、歩いたり、また食べたりするブログです。クリームパンとあんぱんが好きです。

今日のおやつはにしき堂のあたらしもみじ・瀬戸の柑橘フロマージュとブラックコーヒー

今日のおやつはあたらしもみじ瀬戸の柑橘フロマージュとブラックコーヒー。

f:id:yukonoguchi:20171205151514j:plain

にしき堂とアンデルセンのコラボレーション商品です。にしき堂のお店で1個130円でした。カロリーは114㎉?ちょっと定かではありません。

あたらしもみじ - にしき堂

あたらしもみじ詰合わせ8個入 | アンデルセンのパン通販サイト/パンの通信販売、ギフトのショッピングはアンデルセンネット

にしき堂とアンデルセンというと、広島の二大巨頭!これは見逃せないコラボレーション、食べないわけにはいきません(`・ω・´)

あたらしもみじには、

・瀬戸の柑橘フロマージュ

・瀬戸の藻塩ショコラ

大崎上島のレモン

の3商品がありました。私が今回選んだのは瀬戸の柑橘フロマージュデンマーク産のクリームチーズに伊予かんやみかん、柚子を加えたフィリングがもみじ饅頭の中に入っています。

瀬戸の藻塩ショコラは、海人の藻塩を加えたショコラフィリング。海人の藻塩は、蒲刈の特産品です。

大崎上島のレモンは、カスタードクリームに大崎上島のレモンを加えたフィリング。大崎上島は映画「東京家族」の撮影ロケ地ですね。

今回、私は瀬戸の藻塩ショコラと迷ったのですが、柚子が入っているというところに惹かれて、瀬戸の柑橘フロマージュにしました。柚子や八朔が大好きなんだ。

f:id:yukonoguchi:20171205152559j:plain

ふっくらした見た目で、かわいいですね。普通のもみじ饅頭よりもまるっとしている気がします。

f:id:yukonoguchi:20171205152848j:plain

今回のコラボレーションでは、アンデルセンがフィリングを開発、アンデルセンが開発したフィリングに合わせてにしき堂がオリジナル生地を作ったそうです。ふーん、てっきり反対だと思っていた。パン屋さんが生地を作って、和菓子屋さんが中の餡を作ったのかと……(._.)

f:id:yukonoguchi:20171205153129j:plain

フィリングが生地と同じ色(´;ω;`)

見づらいですが、クリームチーズフィリングが入っています。あと切った瞬間、柑橘の甘酸っぱい香りがしました。とてもおいしそうです。

f:id:yukonoguchi:20171205153305j:plain

では、さっそくいただきます。

これは和菓子ではないな。チーズケーキです。クリームチーズのフィリングは、柑橘が入っているからかな、あっさりしていて軽いです。酸味がちょうどいい、柑橘の酸味や苦みはそれほど強くありません。風味程度です。マドレーヌやチーズケーキにレモンを入れますよね。あの程度の風味です。

もみじ饅頭の生地は普通のもみじ饅頭よりも柔らかくて、洋菓子寄りです。アンデルセンのフィリングに合わせたから洋菓子みたいな生地なのかな。

もみじ饅頭のチーズクリームよりはあっさりしている気がします。

 

とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

柑橘が主張しすぎていないし、クリームチーズの酸味やクセも強くないので、食べやすいお菓子でした。あんこが苦手な方へのおみやげによいかもしれません。一応、もみじ饅頭の形をしているから(笑)

柑橘の風味は同じにしき堂のせとこまちの方が強いです。柑橘好き(八朔好き)はせとこまちの方がいいかな。私はどちらかというと、せとこまちの方が好きでした。

今日のおやつはにしき堂八朔銘菓せとこまちとブラックコーヒー - パンダのパンだ